由布岳(ゆふだけ) 大分県由布市 標高:1,583m

山情報

豊後富士の愛称で親しまれる、湯布院のシンボル由布岳

写真:由布岳正面登山口から眺める由布岳 撮影:鹿児島店 濱口


大分県由布市に位置する由布岳は、豊後富士と呼ばれるほどに美しい姿をしており、湯布院の町からもその美しい姿に見とれることができます。由布岳は、春には花の山として愛され、秋には紅葉の美しい山として、冬には冠雪の美しさを楽しむことができ、その姿のみならず、四季を通じて愛される山です。
また、豊後富士の美しい姿は、くじゅう山系や、祖母傾山系など、多くの山々からも眺めることができ、多くの登山愛好家を楽しませています。

素晴らしい山頂からの展望

山頂からの展望は非常に素晴らしく、お隣の鶴見岳やくじゅう連山、別府湾や国東半島、天気がいい時は四国まで見渡すことができます。 カメラを持参して、しばし美しい景色を撮影するには最高の360度の大展望が待っています。

周辺のロケーションも最高です

2005年、NHK連続テレビ小説の撮影舞台となった日本屈指の温泉リゾート地湯布院町が裾野に広がり、山登り好きな方はもちろん、山に興味がない方にも「温泉」「ゴルフ」「遊園地」など同エリアを余すことなく楽しむことが出来る最高の場所です。
湯布院の街並みは、散策するだけでも十分に楽しく、登山のみで帰宅するのはもったいないほどです。
是非湯布院散策も、楽しんでみてください。

スリリングな岩場歩きも出来るお鉢巡り

マタエから時計回りに西峰を越えて剣ヶ峰(マタエの対面)を周りながら東峰へめぐることが出来ます。
ただし、西峰までの登りはもちろん剣ヶ峰の岩場の通過などにかなり慎重をきたしますので、必ず経験のある複数名で試みてください。
西峰に向かうところでは障子戸とよばれる岩壁に鎖が取り付けられていますので、安全に通過するためのノウハウを学んだり経験する場所として利用される事も多いです。

お薦めのシーズン

春から夏にかけては美しい山野草や花、秋には素晴らしい紅葉、冬には樹氷や冠雪と、四季を通して非常に美しく楽しめる山です。その中でも、ミヤマキリシマの開花を迎える5月下旬や、紅葉が美しい10月下旬頃は、最も人気の高いシーズンとなります。

注意事項

岩場や鎖場の通過を伴いますので天気・時間・体力など注意を払う必要があります。
雨の日はスリップ、冬は鎖の凍結などかなり難易度があがります。
岩場を想定した場合は、初心者だけでの入山を控えて、ベテランの方に同行していただきましょう。

参考登山ルート

正面登山口…(40分)…合野越…(1時間10分)…マタエ…(40分)…東峰往復マタエ…(40分)…西峰往復…(1時間20分)…正面登山口

由布岳

map

ページトップへ