鉾岳(ほこだけ) 宮崎県延岡市 標高:1,277m

山情報

大迫力の花崗岩スラブ クライマーを魅了する大岩壁を眺めることができる 鉾岳

写真:夕暮れ前、赤く染まり始める前の鉾岳 撮影:宮崎店 中野


宮崎県延岡市、鹿川渓谷の最上流部に座する鉾岳は大迫力の花崗岩スラブで、同市内にある比叡山と並び、多くのベテランクライマーの方々が素晴らしいクライミングルートを切り開いているクライマーも魅力する山です。
麓にある鹿川キャンプ場から、その素晴らしい山容を眺めることができ、登りたいという意欲を非常にそそられる岩峰です。

大迫力の花崗岩スラブ

鉾岳の最大の魅力は、何といっても大迫力の花崗岩スラブです。 初めてそこを訪れた方は、目の前に広がる一枚岩のスラブに圧倒されることは間違いありません。 この岩場を求めて多くのクライマーが訪れます。 一枚岩のすぐ下を登山道が通っているので、目の前の大迫力に感動します。

絶景が広がる鉾岳展望所

鉾岳に登られる際は、是非「鉾岳展望所」にも行ってみてください。 鉾岳は雄鉾と雌鉾と呼ばれている二つの岩峰から形成されていますが、目の前に広がる雌鉾スラブの下部から上部までを眺めることが出来ます。 天候に恵まれているときは、ここからスラブの大岩壁を登るクライマーの方を発見するかもしれません!

花の鑑賞でも人気

鉾岳の魅力は、その大迫力の一枚岩スラブですが、それとは別に花の鑑賞としても多くの方が訪れます。
アケボノツツジやササユリをはじめ、この場所にしか咲かない固有種の「ツチビノキ」など、希少な植物の鑑賞をすることもできます。

お薦めシーズン

最も人気の高いシーズンは、アケボノツツジの咲く4月下旬頃、ササユリの咲く5月下旬から6月、ツチビノキの咲く6月下旬から7月頃だと思います。
登山道で沢の渡渉をする箇所もありますので、雨天による増水などにはくれぐれもご注意ください。
秋の紅葉シーズンも、派手さはありませんが非常に美しくお薦めできます。
冬のシーズンは、岩場が凍結し滑ることが多く、転落すると大事故に繋がる場所が多いため入山を控えた方が無難です。

注意事項

沢の渡渉がありますので、雨天による増水などにはくれぐれもご注意ください。
展望台や山頂へのルートでは、絶壁を歩く箇所もありますので、転落や転倒には十分にご注意ください。
渡渉や岩場歩きがありますため、初心者の方はベテランの方にご案内いただくことをお薦めいたします。

鹿川キャンプ場もお薦め

麓にある鹿川キャンプ場は、これほど山奥にあるキャンプ場にも関わらず、トイレ等が非常に清潔で、周辺には美しい清流が流れ、大自然に囲まれて美しい景色を眺めながらゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。
登山の前の日からキャンプを楽しむもよし、キャンプだけを目的に行かれるにも、とてもお薦めです。

鉾岳

map

ページトップへ