鹿納山(かのうやま) 宮崎県延岡市,日之影町 標高:1,567m

山情報

そそり立つ岩峰が素晴らしい存在を誇る 鹿納山

写真:アケボノツツジと鹿納山 撮影:西都山岳会様


鹿納山はみ宮崎県日之影町と延岡市北川町にまたがった位置にあり、近くには九州を代表する岩峰群の大崩山や夏木山など名だたる名峰が連なっている為、その陰に隠れていっそりとたたずんだ静かな山です。しかし、山頂は鹿納坊主と言われる岩がむき出しになった岩峰で遠くの山から見ても、素晴らしい存在感と異彩を放っており「登ってみたい!」と登山意欲をかきたたせる山です。ハイシーズンは登山者も多く、山頂は岩稜の狭いスペースになるので周りの人に配慮し譲り合いの気持ちを持ってください。

春のアケボノツツジ、秋の紅葉がベストシーズン

宮崎県北部の春を代表する花の一つに上げられるのが、アケボノツツジです。ピンク色の大きな花びらを付かせ山のあちらこちらに咲き乱れますが鹿納山で見るアケボノツツジは一味違います!岩と花の共演は、すばらしい景観を作り出します。
秋の紅葉も山全体がお化粧をしているかのうように鮮やかな色づきを見せてくれます。
また鹿納山を含む、祖母・傾・大崩山系の山々は紅葉が綺麗な山としても非常に有名でシーズンは沢山の登山者が訪れます。

余裕を持った登山計画を立てて楽しみましょう

鹿納山は花、紅葉シーズン以外は登山者はあまり多くはなく一日、誰とも合わない事も普通にあります。
標識や目印は付いていますが初めて行かれる場合は事前にしっかりとコースの確認と早めに出発、早めに下山する事を心がけて、安全で楽しい登山を楽しんで下さい。
初めてであれば経験者や登った事がある方と行かれるのがいいでしょう。

登山口までのアクセスは未舗装の林道です

国道218号線(日之影町)から県道214号線を鹿川キャンプ場方面へ車を走らせます。
鹿川キャンプ場手前から比叡山林道へ入り、しばらくは舗装した道路ですがその後は砂利の道になり、場所によっては車の離合が難しい所もある非常に運転しにくい、かなりの悪路となりますのでお気をつけて下さい。

お薦めシーズン

登山口までの林道が問題なければ、年中楽しむことができますが、最も人気のシーズンはアケボノツツジの咲く春(GW前後)と紅葉の秋だと思います。 そのシーズンは山が彩られ美しいシーズンです。

トイレ

登山口、登山道ともにトイレはありませんので、事前に道の駅や鹿川キャンプ場手前の駐車場のトイレ等をご利用いただくことをお薦めいたします。

鹿納山

map

ページトップへ