八重山(やえやま) 鹿児島県鹿児島市,薩摩川内市 標高:676m

山情報

手軽に登れキャンプも楽しめるファミリー登山にもお薦めな山 八重山

八重山は鹿児島市と薩摩川内市の境に位置しており、鹿児島市内から車で1時間で行く事が出来る鹿児島を代表する人気の山です。急こう配の少ない八重山公園側からの登山道は、お子様と一緒でも楽しく歩くことが出来るので、親子登山デビューにもお薦めで、登山口の八重山公園にはキャンプ場もあり、キャンプを楽しまれる家族連れの方も多くいらっしゃいます。
暑い夏の時期は、山の麓で涼しくキャンプを楽しみ、気が向いたらちょっと八重山に登ってみる。そんな方には非常にお薦めできます。

登山道の概要とコースの説明

駐車場から5分ほど歩き、小さな木製の鳥居をくぐって登山道が始まります。
緩やかな登山道なので小さなお子さんでも安心して登れます。途中には昔の炭焼きがま跡があり、昔の面影を感じながら森林浴です。
一等三角点は登山道の途中にあり八重山の最高点となります。
しかし三角点の場所は木々に囲まれて展望は望めないので、そこからあと少し足を進めれば5分ほどで広くて明るい広場に出ます。目の前に桜島が広がる展望所に山頂表記があり、ここで写真撮影とお弁当を広げて楽しむ方が多いです。
山の上で食べるお弁当は、頑張って登ってきた分いつもより何倍も美味しく感じると思います。

下山する時は、下りる場所をしっかりと確認しましょう

登山中の事故や怪我、道迷いは下山中に殆ど発生しています。低山、簡単な山だからと言っても登山道の確認等はしっかり行って登られて下さい。
登山口は、甲突川源流の甲突池側と、薩摩川内市側の銭積岩コース、八重山公園側の3つがありますが、それぞれの分岐をしっかりと確認して歩きましょう。
但し、山頂から甲突池側に下山する道は急な登山道を下らなればならないので、登山に慣れていない方や、小さいお子さんの場合は元来た八重山公園に戻られたほうが安全です。
甲突池側へ下山された場合は、車道を30分程歩けば八重山公園に戻る事が出来ます。

お薦めシーズン

年間を通して楽しめますが、季節としては「春」と「秋」がベストシーズンです。
真夏は暑いので、登られる場合はしっかりと水分を持って登られて下さい。

駐車場

登山口は八重山公園登山口、甲突池登山口、どちらとも立派な標識が設置されています。
駐車場は八重山公園登山口、甲突池登山口、どちらとも駐車場がございます。

トイレ

八重山公園側にはトイレがあります。
甲突池側にはありません。

八重山

map