大金峰・小金峰(おおがなみね・こがなみね) 熊本県八代市 標高:1,395m/1,377m

山情報

秘境「五家荘」を起伏少ない山道で堪能できる 大金峰・小金峰

熊本県南部に位置する五家荘。平家の落人伝説が残る人里離れ、山深いその地域に位置する山はとても深く、味わいのある美しい山々です。
そんな五家荘の人々に愛されてきた大金峰・小金峰は「だいきんぽう・しょうきんぽう」と呼ばれますが、正式には「おおがなみね・こがなみね」と呼びます。

決して展望が良い山とは呼ばないが味わい深い景観

大金峰・小金峰ともに360度の素晴らしい展望とは決して呼べないものの、合間から眺める五家荘近郊の山々は
非常に奥深く、国見岳や烏帽子岳などをはじめとした九州山地の名峰や五家荘の奥深き山々の雰囲気を味わうことが出来ます。
展望ポイントは決して多くありませんので、展望が利く場所からは存分に景色を楽しみましょう。

起伏が少なくて歩きやすい

大金峰・小金峰は起伏が少なく、非常に歩きやすい場所です。
景観こそ優れているとは呼べませんが、足元には多くの山野草が咲き、ゆっくり歩きながら楽しむにも最適です。

郷土料理が素晴らしい五家荘

五家荘を訪れたら、是非下山後や前泊で五家荘の民宿等を利用するのもお薦めです。
ヤマメ料理、鹿や猪料理と、秘境の中で素晴らしい料理を味わってくつろぐことが出来ます。

マムシに注意

大金峰・小金峰に関わらず九州の山にはマムシが多く生息していますが、マムシに注意の看板を登ると目にします。
マムシや蜂等は季節によっては注意が必要ですので、しっかりと準備しておきましょう。

大金峰

map

ページトップへ