REPORT

納山登山にて鶴見岳へ from熊本本店

納山登山にて鶴見岳へ行ってきました

こんにちは、熊本店の篠崎です。いよいよ年末ですがいかがお過ごしですか?
寒くなったり暖かくなったりと一向に冬らしくならない年末となり、冬山装備が使えなくてウズウズしてる方も多いことでしょうね。
そんな中、年内最後の納山登山で鶴見岳に行って来ました。

別府の名峰「鶴見岳」

鶴見岳は別府市の西側にそびえる活火山の標高1375mの山です。日本300名山にも選ばれ、観光ロープウエイも設置されていて観光客も気軽に展望を楽しめる別府市の代表的な山です。春はミヤマキリシマ、秋の紅葉、冬は霧氷で有名です。
今回は冷え込みを期待しての納山登山でございます。


天気予報では別府市が晴れだったのですが、登山口の駐車場では凄い強風で下山にロープウエイを利用予定してた参加者もいらっしゃたので運行確認すると「現在、運休中で運行再開は未定です。」との回答。
参加者の方々にもその旨を伝えて、膝の悪い方や元々下山はロープウエイでと思っていた方は残念の様子でしたが、ここはしっかりピストンと決め込んで準備に入ってもらう事にしました。

いざ登山開始

登山口から少し登ると唸るような風の音と雪が降ってきて高度を上げていくにつれ登山路は白く積雪を見ることとなりました。

風を避けて山頂とロープウエイ駅への分岐にて昼食を取りロープウエイの情報を確認すると運行再開とのこと。寒さと強風のために大半の方がロープウエイにて下山することに決めて寒い山頂にて今年最後の集合写真に収まっていただきました。寒く辛かった登りも山頂の積雪や吹雪に笑顔となった皆さんの来年の健康登山を祈願して集合写真でニコリ。

下山後は「夢たまて筥」に入浴して帰路へ

ロープウエイ組と別れて4名の方と一気に下山してロープウエイ高原駅にて合流。
下山後は別府鉄輪温泉の「夢たまて筥」にて入浴して帰路につきました。

納山登山が初雪登山と、下山後の鉄輪温泉温泉で皆さんのお顔も笑顔となり、無事に今年の登山を終えることが出来ました。来年の安全登山を祈願して解散となりました。

来年も事故と怪我のない安全登山で一年を過ごしましょう。皆様も良い新年をお迎えください。
ご参加いただきました皆さま、本当にお疲れさまでございました。

鶴見岳(つるみだけ) 大分県別府市 標高:1,375m

map

関連記事

REPORT

ミヤマキリシマを求めて高千穂峰へ from宮崎店

ミヤマキリシマを求めて高千穂峰へこんにちは、宮崎店より佐藤です。アケボノツツジを楽しんだ後は、色々な方からミヤマキリシマの開花情報等を聞かせ...

REPORT

現地集合企画 矢岳竜王山へ from鹿児島店

現地集合企画 矢岳竜王山へいつもシェルパのホームページをご覧いただきありがとうございます。鹿児島店より山行のご報告です。はじめまして!新しく...

REPORT

ヤマシャクヤクを求めて保口岳へ from熊本本店

ヤマシャクヤクを求めて保口岳へいつもブログをご覧いただきありがとうございます。熊本本店の篠崎です。もう夏日が各地で観測されていますが皆様お変...

ページトップへ