REPORT

【遠征レポート】四阿山・浅間山・草津白根山 from宮崎店

【遠征レポート】四阿山・浅間山・草津白根山

こんにちは、宮崎店より佐藤です。

群馬県と長野県の境にフォークコンサートで有名だった嬬恋村や菅平高原、草津温泉と観光、避暑地が点在していますが、その周囲に日本100名山に連なる三つの山「四阿山・浅間山・草津白根山」があります。今回はその三つの山を登ってきました。

四阿山・浅間山・草津白根山 (長野県,群馬県)

map

最初に登った浅間山は火山警戒レベル2で本山頂には立ち入ることができません。そのため外輪山の最高峰にあたる黒斑山に登り煙を吹く山頂を眺めて来ました。
いたるところに、自己責任で登ってくださいとの看板があり、緊張させられます。
トーミの頭から下る「草すべり」の斜面がハクサンイチゲとサクラソウの群落で見事でした。

浅間山のルート


二座目は四阿山です。雨は降らないけど霧の中での登山になりました。
唐松林からの登山ですが急な登りや悪場も少なく全体的に登りやすい登山道が山頂まで続いていました。
途中からはイワカガミの群落が見事で、九州の花より色が濃いように感じました。
山頂は有名な展望も望めず、残念でしたが、下山にたどった花童子ルートはレンゲツツジとサラサドウダンツツジの大群落は素晴らしくこれほどの群落は初めてでした。

四阿山のルート


三座目は草津白根山です。草津白根山は今まで火山規制レベル2でした6月に中ごろにレベル1に引き下げられ、長く規制されていたシンボルの「湯釜」を見ることができるようになり、幸運でした。
天候も回復して、湯釜に上る途中からは遠く雪を頂いた北アルプスの頂きが眺められ、大感激です。
槍ヶ岳や白馬岳、雨飾山に火打岳、目を転じれば谷川岳から日光方面の山々と大展望を満喫できました。
また最高点に向かう途中にはコマクサの群落が観賞できましたが、少し早くて蕾がほとんどでした。北アルプスのコマクサに比べると赤みが濃いのにはびっくりしました。
天候にも恵まれ、有名な草津温泉にも入っておいしい料理をいただいてと大満足の4日間でした。

関連記事

REPORT

カノコユリ咲く甑島 遠目木山トレッキングへ from鹿児島店

カノコユリ咲く甑島 遠目木山トレッキングへこんにちは、鹿児島店の岩下です。いつもシェルパのホームページをご覧いただきまして、ありがとうござい...

NEWS

2017年7月に発生した九州北部豪雨水害へのボランティア協力のお願い

2017年7月に発生した九州北部豪雨水害へのボランティア協力のお願いこんにちは、いつもシェルパのホームページをご覧いただきまして、誠にありが...

REPORT

下見登山で白髪岳(熊本県)と三方岳(宮崎県)へ from熊本本店

下見登山で白髪岳(熊本県)と三方岳(宮崎県)へこんにちは、いつもシェルパのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。本日は熊本本...

ページトップへ