REPORT

早月尾根からの剱岳 2021.9.21~9.25

いつもシェルパのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。
熊本店の篠﨑です。台風14号が抜けて、台風一過のお天気と思いましたが、前線が北陸に残り風が強い予報となりました。
今回は北アルプスの名峰剱岳(2999m)を上市の早月尾根を登るコースでチャレンジしました。
今回のメンバーは事前岩場訓練もバッチリで、意気揚々の富山入りとなりました。
富山駅から登山口の馬場島へタクシー移動中に通り雨。
それでも馬場島に着くと薄日の差す天候となり、「早月尾根は花の道、立山杉に見守られ、
剱の頂き目指す道」の言葉の通り、立山杉を抜けて早月小屋を目指します。

2日目は朝から素晴らしい天気となり、しっかり食事を済ませて小屋を後にしました。
いよいよ獅子頭の岩場は少しガスがかかるものの岩場の濡れはなく順調に山頂に。
剱岳山頂の気温は思ったより強風(風速12~13m)のため体温低下の方も出ましたが、それでも「カニのヨコバイ」を慎重にクリアして剣沢の剣山荘へ。

3日目は風も穏やかな別山(2874m)、真砂岳(2861m)、大汝山(3015m)、立山主峰の雄山(3003m)・三角点(2991m)をクリアして、一ノ越から最終のお宿「雷鳥荘」への長い下りと雷鳥平からの登り返しをしてようやくゴールとなりました。

素晴らしい天気とメンバーに恵まれて無事下山となりました。
メンバーの皆さま、お疲れ様でした。
「立山へ、また来られよ」(富山弁)

関連記事

REPORT

シェルパスタッフ研修会 2022.08.31

8月31日に熊本店、鹿児島店、KUJUBASEから、四季の里旭志へスタッフが集合し、研修会が行われました。50周年に向けての意気込みや提案、...

REPORT

”ゴールドウインサミットミーティング”に参加させていただきました!

皆さんこんにちは。阿南しぶきです。今年もあっという間に半年が過ぎて8月に突入しました。コロナウイルスの感染が第7波に入った7月から若干の出控...

REPORT

くじゅうで沢登りって聞いたことある??

こんにちは。阿南しぶきです。天候がどっちに転がるかは当日にならないと分からない毎日ですね。せめて自分が休みの日には晴れてほしいものです。先月...

ページトップへ