REPORT

福岡発の黒岳縦走、熊本発のくじゅう訓練登山へ from熊本店

いつもシェルパのホームページをご覧頂きありがとうございます。熊本店の篠崎です。

いよいよ梅雨入りですね。でもこの季節はミヤマキリシマの開花時期です。

今年は例年より7日は早いとの予測でしたが5月27日には平治岳山頂付近は真っ赤になっていました。
皆さんも是非、くじゅう連山を楽しんでください。

黒岳縦走(福岡発)

雨模様の中、男池駐車場にて準備をして9時に出発しました。
新緑やミヤマキリシマを鑑賞しに来た登山客で駐車場も多くソババッケまでは離合が多かったのですが、ソババッケからは静かな山となって風穴までは1人の登山者にも会いませんでした。

風穴にて昼食をとり、急斜面を登り上がり高塚山(1587m)で少しは明るくなってきましたが
ここから前岳までがいつも時間がかかる箇所となっています。

高塚山からの縦走は苔むした岩や登山道となっていて一部は急勾配の崖のような登山道もあります。

14時過ぎには晴れ間が見えてきて素晴らしいお天気となって明るい中ようやく前岳(1334m)に到着しました。
前岳付近はヨウラクツツジやドウダンツツジ、ホウチャクソウなど花がいっぱいでした。

更に白水鉱泉までの下りは時間がかかり下山は18時となりましたが、
7,6km・9時間の登山となり訓練登山に最適でした。

今回のルート

くじゅう訓練登山(熊本発)

夏山遠征登山の訓練登山で今回は牧ノ戸峠から星生山(1762m)、天狗ヶ城(1780m)、中岳(1791m)、白口岳1720m)と登り鉾立峠、くたみ分かれ、一番水と約11kmの行程をの歩くことにしました。


天気予報では雨でしたが薄曇りの登山日和となりミヤマキリシマの開花時期と重なって牧ノ戸峠駐車場は朝から満車となっていて登山口は賑わっていました。

牧ノ戸峠から登るとすぐに登山道脇にドウダンツツジやヒメハギなどの花も咲いていて目にも優しい季節となって順調に星生山から星生崎、くじゅう分かれと歩き天狗ヶ城で早めの昼食を取り続いて中岳へと歩きました。中岳の南東斜面もミヤマキリシマが綺麗に咲き誇り最後のピーク・白口岳も気持ちの良い山頂となりました。

今回のコースで一番の試練は白口岳から鉾立峠への下山ルートで、参加の皆さんにもこの下山コースを経験してもらいたかったのが本音でした。

所々きつい箇所は有りましたが皆さん確実にクリアされました。後は無難に下山して予定通りの一番水登山口への下山時間となりました。

今回のルート

関連記事

REPORT

くじゅう大船山〜平治岳縦走 from熊本店

くじゅう大船山〜平治岳縦走いよいよ梅雨本番ですね。各地で大雨を記録していますが皆様のお住いの所は大丈夫でしょうか?熊本店の篠崎です。梅雨が過...

REPORT

くじゅう全山縦走へ from熊本店

くじゅう全山縦走へ皆様こんにちは。シェルパのホームページをご覧くださいましてありがとうございます。最近山に行きたくてウズウズしている熊本店の...

REPORT

旧九州百名山の作礼山へ from熊本店

旧九州百名山の作礼山へこんにちは、熊本店より阿南苗美です。佐賀県唐津市にある旧九州百名山の作礼山(887.1m)に登ってきました。作礼山はフ...

ページトップへ