REPORT

九州百名山の鹿嵐山 from熊本店

いつもシェルパのホームページをご覧頂きましてありがとうございます。熊本店の篠﨑です。

日本では台風24号や25号の被害、アメリカでは今年最強のハリケーン「マイケル」がフロリダ州に上陸しました。被害が最小限にとどまることを祈るばかりです。

10月10日は元来、日本の気象情報で1番晴天の確率が高いとされて「体育の日」に制定されたはずなのですが今回は寒冷前線の影響で朝からはっきりしないお天気となりました。

今回は大分県宇佐市にある鹿嵐山(758m)「かならせやま」に登って来ました。

九州百名山のひとつで雌岳(730m)と雄岳(758m)からなる双耳峰です。鹿嵐山は集塊岩が造る奇観がありまして、「地蔵峠の景」は小ぶりながら中国の「万里の長城」さながらの景観です。まずは第一登山口から急登を雌岳までゆっくり登って祠のある山頂広場で昼食とり、雄岳へ向かって急な斜面を慎重に下って中央登山口の分岐点から今度は急登をしっかり登る。雄岳の山頂からは仙岩山の眺めや八面山(659m)の遠望が楽しめました。そして今日最大の急斜面の下りをロープを補助にしながら進みました。

そしてようやく万里の長城へ出て奇岩を眺めつつ「地蔵峠の景」では皆さんの歓喜の声が上がりました。

後はバスの待つ駐車場まで整った登山道を歩いて無事に下山しました。

関連記事

REPORT

津波戸山 from熊本店 2021.6.9

いつもシェルパのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。熊本店の篠﨑です。夏山遠征登山の岩場訓練登山で国東半島入口の津波戸山(5...

REPORT

朝駆け登山 -ミヤマキリシマの群生が見たくて-

いつもシェルパをご利用いただきまして、ありがとうございます。シェルパ熊本店の野津純です。ミヤマキリシマを求めて、朝駆け登山に行ってきました。...

REPORT

韓国岳〜獅子戸岳〜大幡山 from熊本店 2021.6.1

いつもシェルパのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。熊本店の篠﨑です。お天気に恵まれた、6月1日、霧島連山の韓国岳(1700...

ページトップへ