REPORT

今シーズン初めての沢登「下津留川」に行ってきました!

みなさんこんにちは。あなんしぶきです。

いやー、今は梅雨もしくは梅雨明け?
現在シェルパでは雨季雨季キャンペーンを開催中ですがタイトル泣かせの良い天気続きです。
とはいえ外遊び大好きな皆様にとっては、嬉しい天候がしばらく続きそうです。

さて、先週の18日にようやく、今シーズン初めての沢登りに、シェルパ大ベテランの西沢女史にご帯同いただき、熊本市内から近くにあるゲレンデ的存在の「下津留川」に行ってきました。
久しぶりの沢登りだったので前日から「水温はどうかな?」「昨日までの雨で水嵩が増えてないかな?」など細かな心配はあったものの、一番の心配は「太って運動不足のこの体で登れるのかな?」でした。
少しだけポジティブに考えを変換させ「出だしの釜を泳ぐときに浮力が増すよね。」という意識で天然の浮力体を常備して9時30分より入渓しました。

天気予報は曇りのち雨。雨は昼過ぎからの予報だったので、降り出す前に下山するくらいを目標にひと滝ひと滝を懐かしみながら、またどんなふうに登っていたかな?など少し昔を思い出しながら遡行していました。
予想よりも水温が高く改めて高機能ウェアのすごさを感じました。

順調に進んでいたので、一度登れるか滝を見ながら考えてみる。
「登れそう!」と思う感覚と脳内でイメージするライン取り。
「登れる?これ」と気づく現実。
そして「うまく滝つぼに落ちれば大丈夫か」と考える少しマヒした思考回路。

結局は登りたいところだけロープを垂らしてもらいトップロープで登る。
改めて努力が必要である。
そうこうしている間に昼飯も忘れ、登り続けるとトップアウトして終わってしまいました。

なかなか1人では行きにくい遊びのため、前回の鷲ヶ峰に続き、帯同してもらったスタッフの西沢さんに感謝です。
また折を見て遊びに行きたいです。

彼女はカメラを持たない主義なのか、あいにく私の写真が1枚もありません。それもまたご愛嬌。
使用した商品で改めておすすめのものをご案内いたします。


渓流 ニースパッツプロ 6,160円(税込)

運動不足で体が硬く足が上がらない私にとって、すね部分と膝にパッドがついているこのモデルは、這いずり上がる時の強い味方でした。

メーカーサイトはコチラ

渓流 CRソックス1㎜ 2,860円(税込)

足先の冷えを防ぎ薄いので足裏感覚も大事にしてくれるアイテム。
個人的に沢の時にニット系の靴下は嫌なのでこればっかりです。

メーカーサイトはコチラ

渓流 グローブプロ 4,290円(税込)

手のひらの合成皮革がグリップ力と保護力に優れ、指先が開いているのでホールド感覚もしっかりできます。
防水スマホをカメラにしている方には操作も早いです。

メーカーサイトはコチラ

モンベル ライトドライパック20 3,143円(税込)

様々なインナードライバッグはありますが、こちらは生地も程よく頑丈なので無造作に地面に下したときの保護力もあります。サイズもいろいろありますよ。

メーカーサイトはコチラ


今年の夏は例年よりも「暑い」と聞いています。
安全なところを選び、童心に帰って水遊びもよいものではないでしょうか?
皆様の遡行活動もお店で聞かせてください。
お待ちしております!

関連記事

REPORT

志々伎山 from熊本店 2021.10.17

いつもシェルパのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。熊本店の篠﨑です。長崎県平戸市の南端に位置する志々伎山(347m)に行っ...

REPORT

環境省レンジャーと登る祖母山 2021.10.12

いつもシェルパのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。熊本店の篠﨑です。環境省レンジャーと登る祖母山(1756.4m)は当初、...

REPORT

扇ヶ鼻 from福岡 2021.10.9

いつもシェルパのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。熊本店の篠﨑です。秋晴れの下、くじゅうの扇ヶ鼻(1698m)に行って来ま...

ページトップへ